2021年のグラミー賞

ノミネートをチェックしよう!

ディア・リパが主要3部門でノミネート

イギリス人の女性歌手であるディア・リパが「最優秀レコード賞」、「最優秀楽曲賞」、「最優秀アルバム賞」の主要3部門でノミネートとなっています。特に「最優秀レコード賞」ではグラミー賞の受賞候補の中では最有力と考えられています。

テイラー・スウィフトが最優秀アルバム賞にノミネート

テイラー・スウィフトは最年少で「最優秀アルバム賞」を受賞した経験を持っています。2021年でも「最優秀アルバム賞」にノミネートされていて、再び「最優秀アルバム賞」を受賞するのではないかという期待が高まっているでしょう。

今回も「最優秀アルバム賞」を受賞した場合、5年ぶりのグラミー賞の受賞となります。

ビヨンセがグラミー賞の最多ノミネート

何度もグラミー賞の受賞経験を持つビヨンセが2021年のグラミー賞では最多のノミネートとなっています。「最優秀レコード賞」や「最優秀楽曲賞」といった主要部門を含めて、全部で9個がノミネートされています。「最優秀レコード賞」ではソロ曲とデュエット曲の2曲でノミネートされているのが、他のアーティストとは違うポイントでしょう。

 

ライブパフォーマンスを見るのも良い楽しみ方

グラミー賞は授賞式であるため、誰がどの賞を受賞するのかというポイントに注目しやすいと言えます。

その楽しみ方が悪いわけではありませんが、他の楽しみ方も知っておくとグラミー賞がさらに楽しいものになるかもしれません。例えばグラミー賞のライブパフォーマンスは魅力的です。

グラミー賞では世界を代表するビッグアーティストが一夜限りのコラボレーションを行います。その日しか見ることのできないコラボレーションなので、ライブパフォーマンスを見るためにだけグラミー賞のテレビ視聴を行うのも良いでしょう。

テレビ視聴は「第63回グラミー賞2021|WOWOW独占放送・視聴方法」で詳しく紹介しています。日本ではWOWOWで独占生中継されますので、ぜひご覧ください!