山形県かみのやま温泉
木の香の宿 材木栄屋 (ざいもくさかえや) 旅館

ご予約・お問い合わせお待ちしております。

吉の湯 内湯

大浴場

高野槙造りの 露天風呂・内湯「吉の湯」

大浴場「吉の湯」に入ると、手前に「内湯」奥に「露天風呂」がございます。昔ながらの男女入れ替え制の大浴場です。四季折々の庭園が望めます。脱衣場も総檜造り。湯上りにお寛ぎ頂けるリラックスルームもご用意しております。

場所
1F 太鼓橋の奥
利用時間
14:00〜24:00、6:00〜10:00
設備
トイレ付き 8室
吉の湯 露天風呂

高野槙造りの円形大露天風呂

雪見風呂

高野槙(こうやまき)は、名前通り京都の高野山の近くに自生していた針葉樹で、檜の中でも最高の材料と言われる銘木です。
湯壷の直径は240mで、山形県一の大きさを誇ります。総檜造りの建屋に槙の木の円形大露天風呂は庭園を眺望。
春は花見、秋は紅葉、冬は雪見がお楽しみいただけます。

昭和レトロの湯  黄金の湯

湯を堪能する 深めの湯船

当館の源泉は、大正時代から昭和時代にかけ、温泉の泉質によりポンプや金属が使えなく、木管等で落差を利用して温泉を引いていました。その頃にできたお風呂のため、半地下にございます。
黄金の湯は、先代ふじえ女将が正座で座り、湯の深さを決めております。かみのやま温泉の泉質を最も体感できる深さです。

場所
地下
利用時間
14:00〜24:00、6:00〜10:00

黄金の湯

貸切風呂

  • ふじの湯
  • さとの湯
  • 江戸無双窓から季節を楽しむ

家族風呂として使える広い浴室

源泉掛け流し 高野槙造り「さとの湯」、信楽焼「ふじの湯」。歴代女将の名前から取っております。貸切風呂も源泉掛け流しです。江戸無双窓からの季節の庭園を楽しみください。

場所
1Fさとの湯・2Fふじの湯
利用時間
15:00〜21:00
料金
40分 2,650円

24時間お好きな時に入浴したい方は、半露天風呂付き客室が2室ございます。

洗い場

泉質について

源泉の温度
64.9℃ pH7.4
泉質
ナトリウム
カルシウム
塩化物
硫酸塩温泉
陽イオン
ナトリウム:535mg
カルシュウム:354mg
リチウム0.6mg
カリウム12.7mg
リチウム0.6mg
マグネシウム0.5mg
陰イオン
塩素イオン738.4mg
硫酸イオン791.7mg
炭酸水素イオン52.7mg
フッ素4mg
臭素イオン1.7mg
ヨウ素イオン0.2mg
リン酸水素イオン0.1mg
炭酸イオン0.3mg
遊離成分
メタケイ酸50.5mg
メタホウ酸10.3mg
メタ亜ヒ素0.1mg
溶存ガス
遊離二酸化炭素1.4mg
その他の微量成分
マンガンイオン0.08mg
鉄イオン0.02mg

美肌の湯

天然の保湿成分だと言われている「メタケイ酸」。肌の新陳代謝を促進して、ツルツルにしてくれる美肌成分です。
肌のセラミドを整える作用が期待でき「メタケイ酸」の含有量が50mg以上なら美肌に有効とされ、100mg以上なら、強力な“美肌効果のあるお湯”とされています。
当館の湯は、メタケイ酸50.5mgが含まれているので、肌がツルツルの美肌効果があります。肌ざわりは、非常にやわらか。

産湯のようなやさしい湯

赤ちゃんからお年寄りまでご入浴いただけます。
産湯に使用しても大丈夫なほど体にやさしい「弱アルカリ性」の泉質です。
お子様の温泉デビューにもぴったり。

20の効能

かみのやま温泉の上質な湯はさまざまな成分が含まれています。
体がポカポカ芯まで温まり、サウナがいらないほどの汗が出る「湯冷めしない」とご好評いただいております。

吉の湯 湯口
痛み系
1 神経痛
2 関節痛
3 筋肉痛
4 五十肩
5 くじき
6 関節のこわばり
7 うちみ
8 慢性婦人病
9 運動麻痺
肌系
10 やけど
11 きりきず
12 慢性皮膚病
病系
13 動脈硬化症
14 冷え性
15 痔疾
16 慢性消化器病
その他
17 虚弱児童
18 病後回復期
19 疲労回復
20 健康増進
禁忌症
入浴を控えた方が良い
疾患及び症状
急性疾患(特に熱のある場合)活動性の結核、 悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全 出血性疾患、高度の貧血、 その他一般に病勢進行中の疾患 妊娠中(特に初期と末期)